他の医院で親知らずの抜歯を断られた方もお気軽にご相談下さい。

親知らず専門外来 担当医師ご紹介

ご希望のドクターをご指名いただけます。
患者様それぞれの信頼できるドクターにお任せ下さい。

親知らず専門外来 担当:金丸 拓矢

略歴

国立鹿児島大学
産業医科大学歯科口腔外科研修(麻酔科研修含む)
国立国際医療研究センター病院レジデント(麻酔科、救急科研修含む)
総務省統計局歯科診療所勤務
国立国際医療研究センター国府台病院歯科医師

資格

日本口腔外科学会認定医
歯科医師臨床研修指導医
日本外傷歯学会認定医
ACLS,BLS provider
Total Nutritional Therapy course

専門分野

口腔外科

所属学会

日本口腔外科学会
日本外傷歯学会
日本口腔診断学会
ITI member

 

親知らず専門外来 担当:吉田 純子

略歴

私立昭和大学歯学部 卒業
東京都保健医療公社 豊島病院 歯科口腔外科 勤務
昭和大学附属歯科病院 地域連携歯科 所属

専門分野

歯科一般
口腔外科

所属学会

日本口腔外科学会
日本障害者歯科学会

 

日本口腔外科学会所属:赤嶺 里佳

略歴

国立東京医科歯科大学卒業
同 大学病院口腔外科 勤務

専門分野

歯科一般
口腔外科

所属学会

日本口腔外科学会

 

日本口腔内科学会所属:川崎 カオル

略歴

国立東京医科歯科大学 卒業
いわき市立磐城共立病院歯科口腔外科 勤務
国立東京医科歯科大学歯科心身医学分野 博士課程

専門分野

歯科一般
歯科心身医学

所属学会

日本口腔外科学会2
歯科心身医学会
日本有病者歯科医療学会
日本口腔内科学会

 

当院では親知らずの抜歯を行っております。

親知らずとは?

一般的に17~30歳頃に生えてくる前歯から数えて8番目の歯のことをいいます。
永久歯の中で一番最後に生えてくるためスペースがなく、横や斜めに傾いたり、骨の中に埋まったまま生えてこない場合があります。

このような親知らずは腫れたり隣の歯まで虫歯になることが多く、トラブルの原因になりがちですので、抜歯した方が良いでしょう。
歯磨きを頑張れば抜かないでいいケースもあります。

親知らずの生え方

真っすぐタイプ 

親知らずがまっすぐ生えていて、上の歯と噛み合っているのでちゃんと磨ければ残せるケースです。

水平埋伏タイプ

親知らずが横を向いて埋まっていて隣の歯が虫歯になったり、清掃性が悪いために炎症を起こして腫れてしまうリスクが高いために抜歯をしたほうがいいケースです。
親知らずと神経が近い場合は安全のためにCT撮影をして位置関係を確認します。

 

親知らず抜歯の流れ

親知らずの抜歯前のレントゲン写真

親知らずの抜歯の流れ

 
切開する位置に線をひきます。
切開し抜歯を行います。
 
 
抜歯後縫合を行います。
抜歯後の親知らず

親知らず抜歯後も安心 当院は各分野のスペシャリストが在籍

親知らず抜歯後も患者様のお口の健康をトータルサポートが可能です。
お口のお悩みお気軽にご相談下さい。

歯周病治療

歯周組織が歯垢(プラーク)に含まれている歯周病菌に感染し、歯茎が腫れたり、出血したり、最終的には歯周組織が破壊されて歯が抜けてしまう病気です。

歯周病治療

虫歯治療

虫歯は自然治癒で元の歯の状態に戻ることはありません。むし歯病原菌の酸に溶けた部分を取り除き、その部分を詰めたり、かぶせ物をしたりして治療します。

虫歯治療

親知らず

他医院で親知らずの抜歯を断られた方もご相談下さい。当院は口腔外科出身の歯科医師が多数在籍しております。親知らずの抜歯はお任せ下さい。

親知らず

矯正歯科

一般的に不正咬合、(出っ歯・乱ぐい歯・八重歯・受け口)など噛み合わせの悪い歯並びを、自分の歯を生かしたまま治療することです。

矯正歯科

ホワイトニング

歯を削ったり傷めたりすることなく、歯を白く明るくする技術です。加齢や遺伝によって黄ばんでいる歯を白く輝く歯にすることが可能です。

ホワイトニング

クリーニング(予防歯科)

歯周病やむし歯の予防、また治療した歯やインプラントを長持ちさせるためには、日々のブラッシング(セルフケア)と定期メンテナンス(プロケア)の両方が非常に重要です。磨き残しがないかを担当の衛生士にチェックしてもらいましょう。

クリーニング

金属アレルギー

近年、お口の中に装着している義歯や詰め物など、歯科で使用される金属が原因となり、顔・全身にアレルギー症状を発症する方が増えています。

テキスト

精密根管治療

根管治療とは、むし歯で痛くなった歯の神経をとったり、かぶせものをする前に根の中をきれいにする治療のことです。

初診の流れ

初診の流れ

来院から治療開始、終了後のメンテナンスまでの流れをご紹介致しております。
初めてお越しになる方はこちらをご覧下さい。

初診の流れ